スカイキッズサービス利用で子ども一人でも安心して搭乗できる

どうしても子供を一人で飛行機に乗せなくてはいけない…。という時は空港まで連れていくことはできたとしても、きちんと搭乗できるかな…。という風に不安になってしまいますよね。
スカイマークのスカイキッズサービスを利用すればきちんとスタッフが搭乗口まで案内してくれるというサービスを受けることができるので、もしもの時には積極的に利用してみましょう。

同意書が必要に

スカイキッズサービスを利用するためにはホームページ上から同意書をダウンロードしてから印刷をして、記入してサービスカウンターまで提出しなければいけないので忘れないようにしてください。
もしも何もなくても大丈夫。なんて勘違いをしてしまっていると土壇場で乗れなくなってしまうかもしれませんし、その際にはキャンセル扱いになって返金も受けられないので損をしますよ。

子供を安心させてから

なかなか普段一人で行動することがないような小学校低学年くらいの子供になってくると、いきなり飛行機に乗って一人で行動しろ。なんて言われたら戸惑ってしまうことになります。
まずは親御さんからしっかりと説明をした上で、到着地である空港には迎えの人をスタンバイさせておく。というように準備を万全にしておかないと安心して搭乗させることはできませんよ。

年齢は決まっている

スカイキッズサービスを利用するためには、7歳~12歳という決まりがあるので、7歳以下のお子さんの場合は絶対に誰かしらが同伴者として一緒に飛行機に乗るようにしてください。
どうしても誰もいなくて…。という状況だとしても特例は認められませんし、いっそのこと別日にした方が安全に移動できるとも考えられるので、日程に関しての調整は慎重に行いましょう。

関連する記事