格安航空会社スカイマークは子供料金はあるの?

格安航空券販売のスカイマーク。子供料金でさらに安くなるのか? - 飛行機を怖がる子どももいるので無理させないように

飛行機を怖がる子どももいるので無理させないように

大人だとしても飛行機に乗るのは嫌だな…。と思っている人たちも案外たくさんいますし、小さな子どもだとかなり怖がってしまうというのは当然かもしれないので気をつけましょう。
値段も安いし近場だけど今回の家族旅行は空路にしようかな。なんて軽い気持ちで考えてしまっていると、いざ出発という段階になってダダをこねられて立ち往生するかもしれませんよ。

大丈夫かどうかを判断する

かなり小さな子どもがいるけど止めておいた方がいいかな。という心配もあるかもしれませんが、むしろ3歳くらいまでなら状況をあまり把握できないので飛行機だとしても難なく乗れたりもします。
小学校入学してから12歳くらいまでになるとある程度想像力が育ってきているので、もしも落ちたらどうしよう…。といったような恐怖感を覚えてしまって断固拒否してくる可能性が高まります。

席選びも重要に

赤ちゃんを連れて飛行機に乗る際には外の景色を見せてあげたい。というような理由で窓側を選んでしまいがちですが、何かあった時に速やかに移動するためにも通路側を選ぶようにしましょう。
また、前に誰かしらがいる場合には赤ちゃんが座席を蹴ってしまうという心配も発生してしまうので、一番前をセレクトする…。という風にできるだけ迷惑にならないように気をつけてください。

一人で乗ってもらうには

スカイマークの場合は年齢が8歳~12歳の子どもなら同意書を提出すれば一人で飛行機に乗せることも可能にはなっていますが、最低限空港までは誰かしらが付き添うようにはしておきましょう。
搭乗口までは係員が案内してくれるというサービスはあるのですが、人見知りをする子の場合はふらふらとどこかへ行ってしまう可能性もありますし、ギリギリまで目を離さないようにしてください。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む  

アーカイブ

カテゴリー